Dr.STONE(ドクターストーン)6巻 発売日、あらすじ等

<画像>ドクターストーン5巻より

Dr.STONE(ドクターストーン)第6巻

5巻の予想記事は時間がなかったのでできませんでしたが6巻の予想記事は書いていきたいと思いますよー!
最近また時間がとりづらくなってきましたが、現実逃避的に更新しますw(ライトにいきます)

 
5巻はサルファ剤完成からの百夜編、6巻は百夜編からの氷月襲来ぐらいですかね!ここもまた熱い展開の場所だ
(以下ネタバレ注意です!)

 

発売日

今までの発売日は

1巻発売が7月4日
2巻発売が9月4日
3巻発売が12月4日
4巻発売が2月2日
5巻発売が4月4日

この調子でいくと6巻の発売日はズバリ発売日は7月4日でしょう

5巻の最後にも7月発売とありますからね!

ジャンプ公式サイトより

 

7月4日であっておりました。待ち遠しいですね!

 

 

あらすじ(超ネタバレ注意)

地球の人々を救いに行くためまずは地球へ3人が出発するが着地場所が悪く身動き取れない状態に。そこで残っていた百夜達も地球へ行き無事救出することに成功。しかし無人島での生活を余儀なくされる。

幾年か時がたち、人類も少しずつ数を増やしたが「肺炎」が無人島に蔓延し、宇宙船の乗組員メンバーは次々と命を落としていったのであった。

百物語の真実を理解したのも束の間、宴会中の村へと襲撃が行われた。門番である金狼が強敵氷月により負傷するも、千空あさぎりの機転によりなんとか撤退させることに成功した。

次に氷月等が攻めてくるのは嵐の日であると予想を付け対抗策としてそれまでに「日本刀」を作る。

そして嵐の日、氷月等が再び石神村を攻める。日本刀やあさぎりの敵武器への工作の活躍により多くの敵を退ける事が出来た。スイカは村から敵を離すべく山へと陽動するがそこは毒ガスが蔓延する地帯でもあった。

スイカを助けるため千空達も追従する。敵味方が毒ガス地帯に入り乱れる中、ガスマスクを持っていた科学王国民はなんとか助かる。それを見た氷月は科学の進展度合いを踏まえ、数をそろえ再び攻めると撤退した。

千空達は圧倒的マンパワーを持つ司帝国に対抗するべく現代戦闘のかなめである「通信手段」を作り始めた。

司帝国は厳しい冬越えや地理条件を考え雪解けの春に攻撃をすることを画策する。千空はそれを読み春にタイムリミットを置き通信手段造りに精を出す。そして歯車や水車など新しい発明品が作られていくのであった。

「Dr.STONE」Z=44~52より

<画像>

 

掲載内容

表紙予想

1巻の表紙:千空
2巻の表紙:大樹、杠
3巻の表紙:千空、コハク
4巻の表紙:千空、クロム
5巻の表紙:千空、石神村のみんな

こうくると5巻で複数人を解禁しましたからねー、こうなると難しい。
ですが百夜が出てくること、氷月が出てくることを考えるとどちらかだと思うんですよねー

ここは百夜と千空の二人が映っている絵と予想しておきましょう!!

(最後の6人の絵の可能性もあるかも・・・?)

 

掲載内容予想

これはこの9話で決まりだと思います!

Z=44 百の夜と千の空
Z=45 Epilogue of chapter 1
Z=46 STONE WARS
Z=47 SCIENCE VS POWER
Z=48 科学の刃
Z=49 そして現代へ
Z=50 人類最強の武器
Z=51 石の世界にスイーツを
Z=52 動力の時代

 

千空Q&A予想

「Dr.STONE」1巻より

 

いつもの通り予想しますよー!なんの意味があるんだそれというツッコミは無しでお願いしますw
次は司帝国関係が来そうな気がする


□予想□
・司帝国は何人ぐらいいるのですか?
・この世界で一番モテるのは誰?
・カセキがiphoneをみたらどうなっちゃう?


ぐらいでいきましょうw

 

オリジナルコンテンツ予想

4コマ復活してほしいのも込めて

・4コマ漫画
・各話の間にある挿絵
・メカ千空Q&A
・百夜の宇宙解説

で!

 

終わりに

私の簡単な予想達はどうでもいいですが、6巻は千空と百夜の感動的な話や章の移り変わりがあるとっても大切な巻になることは間違いないでしょう!

そんな大事な巻だけあってとっても表紙が気になりますが、ゆっくり待ちたいと思います。(百夜の確実な死の描写がなかったので実は石になって現代に残っていて、千空のピンチに駆けつける説とか妄想しながら)

 
[PR]関連漫画





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。