【第97話】あらすじ&考察【ネタバレ注意】

<画像>

あらすじ

レーダー&ソナーを利用して海を駆け巡る千空達。ホワイマンからのメッセージは千空の活力を上げているようであった。

 

そしていよいよ大きな鋼鉄製品が必要となってきた科学王国は工業規模の資源が必要となる。

また、レーダーがスケスケに物を見る事が出来るという龍水の発言からクロムは何かを思いつく。

クロムは地面さえも透けてみる事が出来るのであればより多くの鉱石を発見できるのではないかと考えていた。

試しに鉄へレーダーを向けてみると強く反応。急いで洞窟へ行き様々な場所を調べる。

案の定強い反応を示す場所があり、千空をよんでしらべてみるとそこは鉄鉱石の鉱床であった。

皆で作業をし採掘場として形作り大量の鉄資源の確保に成功した。

 

龍水は工業規模のもの作りには一人の天才ではなく帝王学を学んだリーダーが必要とゲンに話す。

そして龍水は自らの考え「楽しんでいるリーダーに人はついてくる」を続けて述べると、ゲンは鉱山の中をトロッコで走りはしゃぎまわる皆を想いながら「科学王国はそこだけは完璧だろう」と返したのであった。

<画像>

 

ちょっとした分析&考察

ゲンの立ち位置は正に参謀?科学王国の5知将の役割

<画像>

今回の話で、千空がどういった性格であるのかが強調されて描かれていました。

また、科学王国の規模が大きくなるにつれて千空のような天才の影響力で治めるのではなく、大衆を導く事への専門家の重要性も描かれていました。

このような組織の大局の話の中にはいつもゲンがいると私は思っています。

ゲン個人としては大きく人を動かす事はありませんが、いつも組織を俯瞰的に見て調整をとっているように見えますね。

という事でとんでもなく大きくなっている科学王国の5知将の役割はこんな感じでしょうか?

王(というより大総統?):龍水
天才技術者:千空
技術補佐:クロム
参謀:ゲン
諜報:羽京

諜報と参謀が逆になる感じもありますが、私の妄想ではこんな感じですw

上手くいく起業者というのは天才ギークとカリスマ性の高い経営者のセットである事が多い印象ですが(とくにITでは)、天才が千空、カリスマが龍水って感じに見えます。

大きな団体をまとめるには必ず非人道的選択が迫られるかと思いますが千空よりも龍水の方が適任っぽいですしね!(ちょうどトロッコが出てきましたがトロッコ問題の暗喩でしょうか?トロッコ問題に関しては下記)

 

科学王国物流ネットワーク

<画像>

最後にさらっとでてきましたが発展が著しいですね!!!

モーターボートはもう当たり前のように使用されるようです。この距離感をネットワークでつなぐ事が出来ているのは本当に科学王国の方々の連携と個人の能力のたまものですね。

すごすぎる・・・。

<画像>googlemapより

かなり大雑把な計測ですが、250kmオーダーの航路のようです。すごい・・・

 

科学、小ネタ等

トロッコ問題

<画像>

今回帝王学の話からトロッコの絵に繋がりましたがすごくトロッコ問題を思い出しました。

トロッコ問題というなんじゃそりゃって感じですが、おそらくみんな聞いたことあるやつです。

<画像>wikipedia

絵は電車になっちゃってますが、トロッコの先に分岐があり、それぞれの先にどちらもひかれそうな人達がいる。あなたは分岐を操れる立場にいるけどどうします!?

え?どちらの命が重いとかあなたが定義つけるんですか!?え?あなた人の命の価値は違うっていうんですか!!えぇ?どうお考えなんですか!?

という事を言いたい、いじわるな思考実験の事です。(誇張しましたw)

もちろん答えは無く難しいね・・・・という話に落ち着くかと思います。

今回はトロッコの話と帝王学の話が同時に出てきていたし、それっぽい表情をしながら話がすすんでいたのでこれを思い出したという事ですね。

実際に多人数の上に立つというのは、この分岐の人間の立場に立つという事になるので道徳的な気持ちだけではやっていけない事でしょうね・・・。

 

重工業、軽工業

<画像>

工業という言葉がたびたび出てきましたが、作中で言われているのはその中でも重工業という意味で使われていますねおそらく。

ただ工業というと原料を元に人や機械の力を使って、価値の存在する生産物を作る事の意味ですが、日用雑貨のようなものを生産するのは軽工業と言われます。

そしてどでかい工場!!鉄臭い!みたいなイメージの工業は重工業です。

少し前にテレビでマツコさんが製鉄所に行っていましたが、人間があの規模の工業を作って製造している姿を見て感動されていました。

私もものすごく鉄工所には興味があって人生で一度は行ってみたいですね・・・


製鉄所 萌え [Blu-ray]

こんな意味不明なものが発売されていましたw
そのくらい人を魅了する何かがあるのでしょうw

 

感想

いやー本当に早い!もう何度この感想を言ったのかわからないくらい早いw

まさか今週の一話で鉄鉱床見つけてこの規模の採掘場が出来上がるなんて誰が予想しますかw

<画像>

ドラゴがモチベーションとなりうまく価値創造につながっているかと思いますが、おそらくそれだけじゃなくて、働いている人達が発展というやりがいを感じているからこそここまでスムーズに言っている気もします。

ある意味理想の労働形態が実現されているようにも見えて素晴らしい科学王国ですね。

ただ作業員がここまで増えてくると体を壊す人もいそうなのでそろそろ医者関係の役割者が出てきそう。

サルファ剤のときに医療はある意味ふれましたが、医療分野は命を扱うだけあってドラマチックに描きやすい分野だと思います。

ドクストにも更なる展開があるかもですね!

ただやはり気になるのはホワイマン!次回はセンターカラーという事でもうどこまで進展するかは想像できませんが、ワクワクを期待しておきますよ!

次回CCも期待!

 

[PR]Dr.STONEのアニメを今すぐ見る!

下のサービスにまだ登録していないものがあれば特典を使って今すぐ無料で見る事ができます!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。