【第42話】あらすじ&考察【ネタバレ注意】

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

あらすじ

百物語、その其之100「石神千空」

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

明かされた村の名、そして千空のフルネーム。千空はルリから前者を聞くと「最初にこの村を作ったのはだれなのか」、「コハクやルリの顔立ちに海外の面影が見えるのはなぜなのか」それらの謎が解けたと言い放つ。


千空

「一気に全部謎がとけた」


そしてルリが千空の名を知っていた理由は、村の巫女に代代伝わる伝承話、「百物語」に千空がでてくるとのこと。

 

ルリは母親からその物語を聞いた時の事を思い出す。ルリの母親はその百物語の百番目の話だけは実際に起こった出来事としてルリに語り継いでいるようであった。

ルリはその物語の事を、とても強くそしてとても優しい話であったと―。最後の百物語である其之100、題名は「石神千空」

 

千空の過去

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

時代は遡り舞台は千空の過去へ。


千空

「なんでずっと俺についてくんだ!?月・・・」


月が何をしても付いてくることを不思議に思う幼年千空に対し、その横に立つ父親が子供をあやすような受け答えをする。しかし千空は科学的な回答を要求していた。

この頃から千空の千空らしさはできあがっていたようだ。

父親が月について、とっても遠くにあるからだという事を、自分が宇宙飛行士試験を落ちた事に絡め自虐的に話す。

千空の父親は苦手な水泳、着衣水泳の試験中足をつってしまい不合格になってしまっていた。

次に宇宙飛行士試験があるのはいつか解らないが、10年に一度ぐらいのペースで行われているらしい。それを聞いた千空の顔はどこか切なかった。

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

千空の父親

そしてまた時がすぎ、10年後ぶりの宇宙飛行士募集の時期がきた。千空は大樹とともに父親が水泳の試験を突破できるよう特注スーツを作成した。

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

電気信号を筋肉へ送る事で無理やり筋肉を動かせば泳げるようになるとの作戦であった。

千空の父親はその息子の心を感じながら、本番の水泳試験を見事突破する。自分の為に子供がそこまでしてくれた事が父親を熱くさせていた。


父親

「千空が俺のために!」
「そんなもん死んでも泳ぎきるしかねー」


そこからさらに5年の月日が経過する―
今まさに宇宙船「ソユーズ」打ち上げの時

宇宙ステーションへ飛びたとうとするロケットの元、リポーターの進行を無視し一人マイクを奪う宇宙飛行士。

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

千空の父親「石神百夜」は見事宇宙飛行士になっていた。

テレビを使い千空へもろもろ話すと百夜を乗せたソユーズが地球を飛び立った。

そして3日後、地球上の人類は全て石になったのだった。

場面は今に戻り、千空はいう。


千空

「この石神村を創った初代の男は」
「石神百夜 俺の父親だ」


 

ちょっとした分析&考察

村のシンボルマーク

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

本当今更ですが、明らかに村のシンボルマークがありますね。過去の物も軽く探してみましたが、似たようなものは見つかりませんでした。

千空が百夜を紹介する際にも、これみよがしに映っていました。

これはチェックポイントですね!
ある意味似ていた?ものは百夜の宇宙服に入っていたマーク。

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

微妙っちゃ微妙ですね

24話の村が写った時からありました。

「Dr.STONE」第24話より

 
 

コハクやルリに海外の血

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

コハクやルリに海外の血とありますが、覚えているでしょうか。コハクは数字を言うとき英語で言っていましたね。

「Dr.STONE」第17話より

 

3巻を読み直していた時に何か伏線かと思っていたのですが、海外の血が混ざっている表現の一つのようです!

これは宇宙船「ソユーズ」の乗組員及び、石化爆発時に宇宙に居た人物が、日本人だけではなかったという事を意味するのでしょう!

宇宙から帰還する人はむしろ外人の方が多そうですしね!

 

百物語其之100

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

あきらかに百番目の物語だけ違う扱いをされているのが語られていますが、きっとっと言っているので話の内容の特質さから本当にあったことと思っているのでしょう。

まぁゴリラ桃太郎よりは現実味のある内容という意味かもしれませんがw

そして題名が「石神千空」

まだ語られてはいないので勝手な想像なのですが、この話は明らかに伝承していく事が目的に作られたと思います。

つまり
・いつか蘇る事を信じている為、石化解除された息子千空へのメッセージ

が含まれていると思うのです。石化に関する情報もなにか入っている事でしょう。しかし父親として千空になにかを残したかった感情の方が心にきますね。

 

千空の宇宙好き

ほっておいても科学に興味を示す人は往々にして宇宙に興味を示す気がしますから宇宙が好きになりそうですが、父親の影響も少なからずうけていそうですね。

10話にてでてきた部屋をもらって宇宙好きにならない子供なんていないのかもしれませんが!

「Dr.STONE」第10話より

 

何度見ても最高の部屋です!

 

 

石神白夜じゃなくて百夜

どうやら白夜じゃなくて百夜だそうです。つまり白い夜の意味ではなく「数多の夜」を意味する百夜の方ですね。

父親は「百の夜」息子は「千の空」、孫は「万の」何になるのでしょうかね
 

ちらちら現れる数字達

「Dr.STONE」第1話より

 

「千空」「百夜」「百物語」「幾千年物語」、今思えば第一話にて多大なインパクトを与えた「1164億2706万5530秒、3689年158日」。

Dr.SOTNEにはよく数字が散見されますね。

割と大事な要素となる事は100憶%とは言えませんが、あると思います!

特に最初の数字にはまだまだ注意していくとおもしろい気付きがあるかもですねー。チェックしていきましょう!

 

千空の父「石神百夜」

初登場は第10話、いままでこんなかんじで後ろ姿であったり、顔の上が隠れていたりとしておりました。

「Dr.STONE」第10話より

 

しかしついに出てきましたね!!イケメン!宇宙飛行士でこれはさぞモテるでしょう!

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

物語で宇宙船「ソユーズ」に乗船しています。この宇宙船にのって石化爆発があった時地球にいなかったため、石にならなかったのですね。

そして地球にもどってきて石神村を創った。

この流れはおそらくあっているでしょう。ここから解る事で重要そうな事といえば

・石化爆発は地球の中でしか起こらなかった

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

という点でしょうか?(確実ではありませんが)
地球外生命体は作品的に出てこないかなーと思っているのですが、宇宙にいっていたから助かったという流れを組むと地球内部の何かしらによって起こされて気がしますね。

地球人による兵器or古代文明or地球の力、と予想しておきます!

 

 

科学、小ネタ等

ルリの数字のルビは無し

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

コハクは数字を英語読みしていました。これは海外の血がまざっているからでしたね。

 

月と地球の距離

月と地球の距離は384,400 kmです。よくパチンコ玉にたとえられますが、地球をピンポン玉とすると月のサイズがパチンコ玉という事です。

意外に大きいですね。

ちなみに月は1年間に3cmずつ地球から離れていっております。月の引力の影響で海の満ち引きがある事は有名な話。

実はこれらは関係していて、月が引っ張っているのに地球が自分で回っちゃうもんだから地球の自転にブレーキがかかっている状態になっているのですね。

地球の自転が少しずつ遅れていくと角運動量(高校物理のあれです)が保存されることから若干距離が遠のいてしまうのです。

式からは納得できますが、なんか直感的にはへぇーってならないですよねー。

ちょっと身近な所で例えるとフィギュアスケート選手が高速でスピンするときって腕を折りたたんでますよね。

腕をたたむと回転が一気に増すのです。雑ですがあれの逆のようなものですw

逆に「回転を遅くなる=離れる」なのです!詳しくは調べて下さい!

 

千空のすまほけーす

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

バナナです。千空の髪の毛もバナナっぽいなと何度か思った事があります。さて関係はあるのでしょうかw?

 

百夜のスーツの裾

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

宇宙飛行士面接でそれは・・・w
しかしあふれ出る野生児感!まっすぐな感じ、今のところかなり心を掴まれております。

 

感想

大樹でてきました!!!子供ですがw
バンザーイ!!!ですね!!!久しぶりよー大樹!

「Dr.STONE」第42話「幾千年物語」より

 

かわいいですねー!久しく見ていなかったのでうれしいですよ。回想ですが・・・

しかし今回は大樹のような野生感溢れる心真っすぐキャラが新たにでてきました!百夜父さんですね!

スラムダンクの桜木花道が人生で一番尊敬している人なのですが、ああいう人に本当にすぐに惹かれてしまうようですw

超重要人物の新キャラも出てきましたし、物語の中核が進むのは間違いないでしょう!もっともっと書きたいのですが時間がありません!

これで終わろうと思ったのですが書きたい!ソユーズって、金井宇宙飛行士がのってるやつです。

最近9cm身長が伸びたと言って話題になっていましたねw(違ったみたいですが)

結構Twitterを更新されているので面白いですよー!宇宙って神秘的すぎて本当に魅力的です。

ドクターストーンはこういう興味も引かせてくれるのが素晴らしい作品ですよね。完結したら小学校の図書館に置いてOK系本にしてもらいたいです。

話がずれましたがもう一つずれたものを。新連載も面白いのがきましたし、他のものの展開も熱いです!

ジャンプの漫画が面白いものが増えてきて嬉しい限りです。もしドクターストーンしか読んでない人がいたら他のもよんでみてくださいね!w

来週も全部期待です!

 

[PR]Dr.STONEのアニメを今すぐ見る!

下のサービスにまだ登録していないものがあれば特典を使って今すぐ無料で見る事ができます!

6 Replies to “【第42話】あらすじ&考察【ネタバレ注意】”

  1. いつもですが今回は特にグッと来ましたね!千空の父親に感動です。

    毎週ジャンプの発売日が待ち遠しいです。と同時に管理人様の考察も楽しみです。これからも更新お願いします!

    1. ハナ 様

      「グッ」ときましたね!!私も感動しました!
      宇宙に行く前の父親からのメッセージに強い信頼関係を感じます!あの二人を支えている母親はとっても素晴らしい方なのでしょうとか思ったりw

      そんな事言っていただけるなんてとっても嬉しいです!
      みんなでジャンプ、ドクターストーン楽しんでいきましょう~!

  2. いつも見ていますがコメントするのは初めてです。
    ドクターストーンは毎回毎回山があって面白いです。
    伏線の張り方も見事ですし、毎号毎号楽しみです。

    物理のことは分かりますが、化学のことは分からないので、
    サルファ剤の化学反応式の解説、いつか書いてもらえると嬉しいです!

    1. 天野 様

      本当にドクストはテンポも早くて、見所がつまっていて面白いですよね!
      伏線についても、10話での百夜の襟足が千空の毛先のように黒くなっていてモブキャラじゃない感じ出てました、すごい

      自分もそこまで詳しいわけではないので、いつかしっかり見れる時が来たら見たいと思います!物理も化学も真理の探究みたいで面白いですね

  3. ようやく最新の記事に追いついた♪
    ドクストの考察とかやってるサイトを捜してたらここを見つけたのが3日前
    暇さえあれば初めの記事から順番に読んでました
    自分は単純な感想くらいしか思いつかないですが、管理人さんの知識の豊富さと探求心の強さに毎回感心させられてます
    これからもドクスト自体もそうですが、こちらの記事も合わせて楽しみにさせてもらいます♪

    1. ラフランス 様

      こんなにごちゃごちゃしたサイトを、そんな風に読んでいただいて光栄この上ないです・・・!ありがとうございます。

      いえいえ、全てはドクターストーンの興味を引く力です!
      どんな感想でも共有したりすると楽しいですよ!
      私の感想はこんな事思ってるやつもいるんだなーぐらいに見てみて下さいw
      何か楽しい感じを共有できたらなーと思っておりますので、これからもよろしくお願い致します~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。