【第1話】あらすじ&考察【ネタバレ注意】

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

第1話あらすじ

「その日、世界中の人間は全て」
「石になった!!」

大樹

「聞いてくれ 千空!!」

「俺は決めた!今日こそ 今から!!」

 
「この5年越しの想いを杠に」

「伝える!!」

学校の中の科学部部室の中で大樹が叫ぶ

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

謎の機械をいじりながら適当に聞き流す千空

千空

「ほーん そりゃすげえ興味深い深い」

「声帯がブチ切れるほど応援してるわ この科学部室から」

大樹

「おおそうか ありがとう 千空!」

千空

「うるせえな 1mmも応援してねぇよこのデカブツ」

大樹

「なにぃどっちだー」

千空

「そもそも5年も何も言わねぇとか馬鹿はどんだけ非合理的だ」

「死ぬほど合理的な方法をくれてやるよ」

「フェロモン放出を極度に活性化する いわゆる惚れさせ薬」

「こいつ飲んできゃ100億%だ!」

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

大樹は少し考え、液体を捨てる

大樹

「ありがとう!千空 だがすまん」

「こんなインチキには頼れん!」

校舎横のくすのきの前に立つ大樹

“そうだ俺は 正々堂々と”

“このクスノキの下に呼んだ 杠に伝える!!”

科学部部室で

科学部員

「てかこれマジか 千空 惚れさせ薬って・・・」

千空

「んなもんあるわけねぇだろただのガソリンだ ペットボトルキャプから精錬した」

「ポリエチレンの分子構造考えろバカ ガソリンの長さに炭化水素ぶった切ってるだけだ 見りゃ分かんだろ」

科学部員

「いやわからん・・・ 飲んでたら死んでるじゃないか・・・」

千空

「ククク100億%飲みやしねえよ」

「あの真面目バカはよ」

校舎横のクスノキの前に現れる美少女

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

「んで なんだいね?大樹君 話ってのは?」

ドクンドクンと脈をうち顔を赤らめる大樹

「はーんさてはあれだこれ!愛の告白的なやつだ!」

ギクッとする大樹を見て顔を赤らめる杠

科学部員とその様子を見ている千空

千空

「意外とフラれねえに1万円」

科学部員

「まじか!?」

大樹

“ずっと!杠と友達ですらなくなるのが怖かった!”

“死んだ親がくれた大木大樹なんていう立派な名前に!顔向けできん腰抜けだった!”

“だが今日こそは―――――”

「聞いてくれ杠!俺は5年間ずっと―  」

告白の途中だが何かまわりに異変を感じる大樹

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

大樹

「なんだ あの光――」

“分からん! だが”

「杠!」

「そのクスノキにつかまれ!」

謎の光から杠を庇う大樹

みるみる体が石化していく

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

校舎の中の生徒や世界中の石化していく人々

「何!?真っ暗」

「動けない、急に・・・」

「声もでない 助けて 誰か・・・」

世界中で石化現象が起き事故等の二次災害が

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

校舎の中の生徒や世界中の石化していく人々

「頼む誰か救急車・・・」

「やばい 金縛り?これ」

「あああああああああああああ」

「死にたくない死にたくない死にたく・・・」

「眠い  もう―――」

これが   死・・・・

 

雷鳴り響く中、大樹の石像は意思を保ち続ける

 

大樹

「おおおおお ナメるなー!!」

「死んでないぞ 俺は!!」

「う!いかんぞ 起きろ俺 少しでも油断すると吸い込まれる」

「くそ体が石像のように動かん!」

「石像?」

“あの朝の鳥の石像さわぎと 関係があるのか・・・?”

 

 

その日の朝、鳥の石像が落ちてきたとざわつく人々

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

大衆

「なんか落ちてきたー」

「鳥の・・・石像・・・?」

「これ作ったやつヤバくね?羽根とか細かすぎ」

「本物みたい~」

大樹

「本物じゃないのか?」

大樹の大きさにその場にいた女子高生が驚く

大樹

「別の場所でも見かけたと!友達が写真をアップしていた」

「なんかこう皮膚が固くなる的な かわいそうに鳥の病気なのかもしれん!」

動物病院へ鳥の石像を持ち走る大樹
しかし営業時間の前であった

「登校前にあいてるわけないじゃん動物病院」

「考えなしだねホント!」

大樹

“杠!”

「だいたい こんな彫刻がさ!本物の鳥なわけないのに 動物病院て!」

「バカみたい!恥ずかしー」

大樹

「たしかに!すまん! ばかで・・・」

“ぬう よりによってこんなマヌケな姿を 一番見られたくない杠にバッタリと・・”

“ん?バッタリ?”

「なんでこんな場所で・・・」

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

「はいそして!ここにもう一人」

「その考えなしの恥ずかしい子がいます ワオ!」

喜ぶ大樹

大樹

「わはははは!」

「なんだようもう笑うなよ~」

「二人して完全に遅刻だよこれ!」

大樹

「いやっ!そうだな!わははは!」

 

 

場面は戻り石化した飼い主の元を走り回る犬

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

石化した大樹は考える

大樹

「何日経った」

「あれから・・・?」

「杠なら大丈夫 きっと無事でいるはずだ」

「あんないい子が死んでいいはずがない」

「俺も死なん!腰抜けのまま終われるか 今度こそ杠に伝える!」

「生き延びてやるぞ気合で 何週間だろうが!何か月だろうが!」

「言う」

「必ず」

「死なん」

「消さんぞ 意識」

 

 

そしてとても長い時間が経過する

 

 

「絶対に 何十年 何百年 何千年 いや何千年でも!負けんぞ俺は!」

「言うんだ杠に 死んでも生きてやる・・・!」

 

 

地球上から人類が消えて
数千年―――――――

 

 

洞窟の奥で横たわる大樹の石像にヒビが入る

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

大樹

「おおおおおおおお」

「破った!破ったぞついにー!!」

脱皮をするように表面の石の欠片をこわす大樹

「・・・石の 破片・・・?」

周りを見渡し唖然とする大樹

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

大樹

「そうか・・・!みんな やはりそういうことか・・・!」

周りの石像に祈りをささげる大樹

「すまん!どこのだれかはしらんが 今の俺に出来る事はこのくらいしかない・・・!」

川の水を飲み、即席で草木を使い下半身を覆う

「おぉーし!探すぞ!」

「何百年何千年たってるのかわからんが 地形さえ大幅に変わってなければ」

「川に沿えばつけるはずだ あのクスノキのあった場所に・・・!

川辺を歩きながら とある人間の石像を発見し横眼でみる

「TVで見たことがあるぞ!」

「霊長類最強の高校生 獅子王司だったか こんな男まで・・・!」

クスノキへたどり着く

「杠―――」

“見間違うわけもない”

“何千年たとうが”

「生きてたんだな」

「あの日から ずっと・・・!」

クスノキに絡まる杠の石像と対面する大樹

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

大樹

「よくぞ生きてた!でかしたぞクスノキ 樹齢何千年だ!!」

「杠が流されて壊れないよう 守っててくれたんだな ずっと・・・!」

「すまん!俺は守れなかった」

「いやどっちかっつうと!杠に守られてたのは俺だ」

“生きてられたんだ”

“ずっと 杠がいたから”

“あの絶望的な暗闇で一人”

“何百年”

“何千年”

“ずっと―”

「おし!やっと言えるぞ!」

「きいてくれ杠 あの日の続きを」

「もう遥か遠い昔の あの日の続きを―――」

涙をながす大樹

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

「大好きでした」

「何百年も」

「何千年も・・・!」

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

真面目な表情へと戻り杠に話しかける

「たすけるからな杠!」

「やり方は・・・今はまるでわからん!だが必ず・・・」

ふいに木に刻まれた「川下れデカブツ」という文字を発見する

大樹

「これは・・・」

言われた通り川を下っていく大樹

「せ・・・千空!」

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

千空

「ククク やっと起きやがったかこのデカブツ」

大樹

「うおおおお」

「生きてたのか千空――!!」

「俺は!俺は・・・」

千空に抱き着く大樹

千空

「その素っ裸同然の恰好で抱き着くんじゃねえ 殺すぞ!」

「今日で西暦5738年の10月5日だ どんだけ寝坊してやがんだテメー」

「こっちはもう半年以上前から起きて働いてんだよ」

大樹

「ん?なんでわかるんだ そんな正確な日付が――」

千空

「あ?ただ数えてただけだ 他に方法あんのかよ?」

 

 

時間はさかのぼり石化中の千空

 

 

千空

「1164億2706万5520秒」

「くっそまた意識もってかれそうになった」

「80万秒周期くらいでピークが来んな ククク腹下してる時みてえなもんか」

「考えながらカウントしろ」

「脳を並列に使え」

「1164億2706万5530秒」

「動けなくなってから現在およそ3689年158日――」

 

 

現在に戻り場所の移動を始める二人

 

 

大樹

「・・・あの暗闇の中でか!」

「ずっと ずっと―」

千空

「もしも意思の力で起きれても 裸一貫で冬に目覚めりゃ食糧調達で即ゲームオーバーだ」

「春スタートが生き残りの絶対条件 正確な暦はどうしても必要な情報だった」

千空が拠点としている場所にたどりつき

「おらついたぞ くっちゃべってねえでテメーも働け」

大樹

「千空・・・お前 ゼロからこれを・・・!」

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

千空

「マンパワーが足りねえ!俺一人じゃ生活基盤作成だけで一日が終わる」

「こっから先の文明に進むにはどうしても体力バカが欠かせねえ」

「ずっと待ってたんだよ大樹テメーを」

「100億%生きてるって分かってたからな!」

「杠に言うって決めた男が志半ばで たかだが数千年ぼっちふんばれねえような んなタマじゃねえだろテメーはよ!」

大樹

「ああ もちろんだ!」

「頭を使うことは千空お前に任せる」

「体を使うことは俺に任せろ」

千空

“人類が石の時代から近代文明まで200万年”

“そこを一気に駆け上がる”

「世界を取り戻してやる!」

「石化や復活の原理も科学的に突き止めて――」

大樹

「杠も助け出す!!」

千空

「俺ら高校生のガキ二人でゼロから文明を作りだすんだよ」

「このストーンワールドのアダムとイブになってやる」

「唆るぜこれは!」

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

感想

(私の個人的な感情強めなフェーズなので、興味のない方は次へどうぞ!)
考察リンク
科学、小ネタリンク

いやぁジャンプの新連載6連弾、「勉強」、「U19」「留学記」「マリー」ときて、ついにドはまりするものが来ました!
稲垣理一郎先生原作、Boichi先生作画

「Dr.STONE」!!!

稲垣先生原作の「アイシールド21」は全巻持っていて、大好きなので、すでに面白バイアスが掛かっている可能性もありますが、ドクスト(Dr.STONEをかってにそう略させていただきます)第一話見てみると尋常じゃない面白い!!買ってない方是非紙面で見てみてください!!
Boichi先生はあまり知らなかったのですが、青年誌で活躍されていた方のようで、絵うますぎです、則惚れました///

個人的な感想としては、千空の言葉の使い方がすごい好き。ヒル魔を思い出させるような、口調と過度に誇張した表現(“100億”%とか)大好きです。

いつかくるであろう、こういう自信もったキャラがふと素をみせるような時にグッとくるんだろうなー アイシのデスマーチ時のヒル魔がまも姉にテーピングしてもらってる時を思い出します。

とまぁ、はじめなので感情をそのまま書いてしまったのですが、内容もしっかり見ていきたいと思います!どうぞ僕と同じファンになってしまった方々!見ていっていただければ幸いです!

 

ちょっとした分析&考察

正直まだはじめなので、なにをみていいのかも分からずですが、気になったポイントだけ出しておきましょう。(徐々にどういう記事構成にするかは定まってくると思っておりますので少々お付き合いお願いします)

登場人物の詳細

キーキャラはやっぱこの3人でしょうか
大樹も千空も精神力やばいですよね
分かった事書いていきます

大木 大樹

職業:高校生
制服からして恐らく中高生だと思うのですが、最初のシーンに広末高等学校の看板を発見しましたので確定でしょう。

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

身長:でかい
鳥の石像を助けるシーンで、描写があったぐらいで正確にわかりはしないですが、なんとなく180cmぐらいでしょうか?

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

好きな人:杠
確定でしょうw

家族:不明
ジャンプでの醍醐味要素なので描写がなかったけれど入れました。

9/1追記
普通に書いてありました… なんという見逃しw
ただ両親ともにしんだかは分からないかつ、大樹がしんだと思っているだけという事もあります。
わざわざしんだという事実を描写しているあたりやっぱり何かしら重要な人物である気がしますね!

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

石化が解けた時点では、杠の事だけを考えていたと思うので、もしかしたら次あたりに少し出てくるかもですね。親が科学者でこの事件を起こしたのが、大樹の父とかだったら熱いですね…妄想が止まらない
 
千空

職業:高校生
大樹同じ学校っぽいので確実でしょう

部活:科学部
科学部室であんな事してたらさすがに所属しているでしょう

印象が強いのでたくさん出てきているように思えますが、意外に登場している場面は少なくまだまだ未知のキャラクターです。ただ天才なことだけはわかりますねw
千空の父親が黒幕説も押しですね。

職業:高校生
大樹同じ学校っぽいので確実でしょう

好きな人:大樹?
これは、もしかして告白ですか?と発言した際、大樹が照れるシーンがあったのですが、その照れた姿をみた杠もまた、照れている描写がありました。
ここからもしかしたら両想いの可能性もありますね!

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

 

世界中の人々が石になった理由

おそらく物語の根幹になっていくであろう要素なので、まだまだ分かりませんが、石化する前はおそらく2017年の現実世界と同じ文化レベルと察するので、石化トランプが言ってましたがテロとかなのでしょうか?個人的には科学をテーマにしている作品だと思うので、どこかの研究所が作った人為的な兵器だと予想します!

 

犬は石化しない

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

ここあたりがいかにも妄想を膨らませてくれるのですが、物語中飼い主だけ石化し、犬は石化していない場面があります。これは石化ビーム?が作用する生物としない生物がいるという事です。少なくとも人間には作用する事が確定していますね。木も石化していないところを見ると植物も対象外なのでしょう。

 

なぜ鳥だけ先に

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

石化ビームが上空から発射されるものであるならば、飛んでいた鳥がそれを食らったと考えられますが、大樹達が石化した際は明らかに大爆発のようなものが起きています。この爆発が石化ビームにつながり人間が石化したと考えられる為、鳥と人間は違う石化ビームで石化したのではないでしょうか?例えば、石化ビームを作り出した人が先に鳥で小規模な実験を行い、人間に試した等

 

石の殻

大樹が復活する際に、殻を破るように復活しました。つまり石化したのは表面だけなのでしょうか?漫画的表現と取り、あんまり深く感がなくてもよい要素かもしれませんがいちよ気になったので上げました。

 

大樹が起きた洞窟

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

ここをしっかり見たいのですが、明らかに何者かの手によって大樹の石像はここに置かれているようにしか見えません。数千年前に置いたとは考えにくいので、おそらく石化復活のちょっと前なのでしょう。千空が大樹の復活を確信していた所から見ると、ここに運んだのは千空かもしれません

 

大樹と千空が同じタイミングで起きた理由

千空は大樹の半年以上前に起きたといっていますが数千年たっている事を踏まえると明らかに石化がこの年代でとけ始めています。つまりあの大量の人間石像達も続々と復活するのでしょうか??そうすると世紀末系の漫画みたいになるのでしょうか?

いやぁ気になる点が多すぎて延々と時間を使ってしまいます、今回はこれぐらいにしておきます。妄想するポイントありすぎて高まりますよコレ

 

西暦5738年10月5日

なにか意味がのちのち出てきそうな点ですが今の時点ではさっぱりです。
2017年から経過したと考えたら、3721年たっていますがさっぱりです。

 

科学知識、小ネタ等

第二ボタンとまってない?

お気付きでしょうか。大樹の初登場シーン、

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

第二ボタン空いておりますが、次のシーンでは

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

しまっております。最初のシーンは勢いではじけてしまったのでしょうw

 

ポリエチレンの分子構造考えろ

ざっくり化学の知識を思い出しつつ書くと多分
ポリエチレンとは下の様に

CH2が超大量につながっているもの(nは繰り返しを表している)であり、
ガソリン

のようにCH2が少量繋がっているものである。
その為、あの謎の装置で分子をブッタ切っているのでしょう。
爆発してますしね。

 

数えてただけだ

西暦5738年まで千空は地道に数えていた事になります。
3721年数えていた事になります。

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

せんひゃくろくじゅうろくおく、にせんななひゃくろくまん、ごせんごひゃくさんじゅうびょう
私は1秒数えるだけで3秒すぎてしまいました

ちなみに80万秒周期でピークがくると言ってましたが、80万秒=約9日間です
腹下すというより便秘ですね

 

気になる石化

「Dr.STONE」第1話「STONE WORLD」より

なんとか助かってもらいたいです…

 

[PR]Dr.STONEのアニメを今すぐ見る!

下のサービスにまだ登録していないものがあれば特典を使って今すぐ無料で見る事ができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。